お金がないと東大には入れないのか


よく東大にはお金がないと入れない、というような話を聞くことが有ります。東大に限らず良い大学・学校(偏差値の高い大学・学校という意味で使われることが多いと思います)に入るにはお金が必要という話はよく聞きます。

それだけならまだいいのですが、若いうちに「うちはお金がないから・・・」と進学の目標を下げてしまったり諦めてしまったりというケースも有り、そういう話を聞くととても悲しくなります。

もちろんお金があった方が塾に行かれる、さらによい塾や家庭教師をつけられたり、早い段階でそういった勉強を始められたり、と有利な部分はあるかもしれません。
しかし、お金が無ければ東大に入れない、は完全に間違っています。決してそんなことはありません。

“お金がないと東大には入れないのか”の続きを読む


=====
最後までお読みいただきありがとうございます。
もし内容が役に立った、気に入ったという場合にはTwitterやFacebookのアカウントをお持ちの方でいいねかシェアを頂けると嬉しいです。
また何か気になることが有りましたらお気軽にコメント下さい。
皆さんの役に立つかどうかドキドキしながら書いているので何か反応があると嬉しいです。
※更新情報はTwitterで流していますので、こちらもフォロー頂けると有難いです。


ビジネスで必要なことは受験勉強で学んだ


受験勉強はビジネススキルに通じる

よくあるブログや記事のエントリーのように
「ビジネスで必要なことは全て受験勉強で学んだ」と言ってしまうと言いすぎかもしれませんが、自分自身振り返ってみて、受験勉強でビジネスに役立ついろんなことを学んでいるなと思います。

もちろん当時からビジネスを意識していたわけでも、受験以外の何かに役に立つと思っていたわけではありません。ただ、受験に向けて努力をしていて、その中で気づいたノウハウ、身につけたスキルが社会人になってから振り返ってみると、あれ、これって受験勉強の時と同じだな、と思えた、ということです。

“ビジネスで必要なことは受験勉強で学んだ”の続きを読む


=====
最後までお読みいただきありがとうございます。
もし内容が役に立った、気に入ったという場合にはTwitterやFacebookのアカウントをお持ちの方でいいねかシェアを頂けると嬉しいです。
また何か気になることが有りましたらお気軽にコメント下さい。
皆さんの役に立つかどうかドキドキしながら書いているので何か反応があると嬉しいです。
※更新情報はTwitterで流していますので、こちらもフォロー頂けると有難いです。


中間テスト・期末テストで良い点を取るための秘策


定期テストで良い点を取るための秘策

中学や高校に入ると必ずある、定期テスト。成績表につく内申点を高めたい、といことで中間テストや期末テスト(中間試験・期末試験という学校もあると思います)に力を入れている人も多いと思います。(というか、そもそも内申に関わらず勉強は頑張るべきですかね・・・)

これは自分が中学・高校の時は全く気づかず、大人になってから改めて勉強法を整理していて気づいたのですが、例外はありつつ、中間テスト・期末テストには良い点を取るための秘策があります。対策するための勉強法は大事なのですが、それ以上に大事なポイントが1つあるのです。

しかもこれ、あんまり他の人はやっていないと思います。確かに点数を伸ばす、ことには効果があるものの勉強力をアップさせるものではないので、あくまで「テスト対策」テクニックに近いですが。

“中間テスト・期末テストで良い点を取るための秘策”の続きを読む


=====
最後までお読みいただきありがとうございます。
もし内容が役に立った、気に入ったという場合にはTwitterやFacebookのアカウントをお持ちの方でいいねかシェアを頂けると嬉しいです。
また何か気になることが有りましたらお気軽にコメント下さい。
皆さんの役に立つかどうかドキドキしながら書いているので何か反応があると嬉しいです。
※更新情報はTwitterで流していますので、こちらもフォロー頂けると有難いです。


総合旅行業務取扱管理者試験合格勉強法(業法・約款編)


旅行業法・約款の試験で合格するために

総合旅行業務取扱管理者の合格に向けた勉強シリーズ、業法・約款編です。
科目としては分かれていて、それぞれ100点満点ですし、合格判定も別途60点以上かどうかで判定はされるものの、出題のタイプや学習法は同じなので、ここではまとめてしまいます。

共通する対策・学習方法

“総合旅行業務取扱管理者試験合格勉強法(業法・約款編)”の続きを読む


=====
最後までお読みいただきありがとうございます。
もし内容が役に立った、気に入ったという場合にはTwitterやFacebookのアカウントをお持ちの方でいいねかシェアを頂けると嬉しいです。
また何か気になることが有りましたらお気軽にコメント下さい。
皆さんの役に立つかどうかドキドキしながら書いているので何か反応があると嬉しいです。
※更新情報はTwitterで流していますので、こちらもフォロー頂けると有難いです。


総合旅行業務取扱管理者の試験勉強用アプリを見つけました!が・・・


改めて記事を書くために、総合旅行業務取扱管理者の試験について確認をしていたのですが、そこで試験勉強用のアプリを見つけました。

https://itunes.apple.com/jp/app/zong-he-lu-xing-ye-wu-qu-xi/id984795609?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

「総合旅行業務取扱管理者試験過去問 平成27年度版」というわかりやすい名前で360円で販売されている有料アプリです。
iphone版もAndroid版もどちらも出ているようです。
平成22年度からの過去問がぎっしりと詰まっているものだそうで、国内旅行業務取扱主任者版も出ています。

ただ、このアプリ、正直な所あまりお薦めできません。

“総合旅行業務取扱管理者の試験勉強用アプリを見つけました!が・・・”の続きを読む


=====
最後までお読みいただきありがとうございます。
もし内容が役に立った、気に入ったという場合にはTwitterやFacebookのアカウントをお持ちの方でいいねかシェアを頂けると嬉しいです。
また何か気になることが有りましたらお気軽にコメント下さい。
皆さんの役に立つかどうかドキドキしながら書いているので何か反応があると嬉しいです。
※更新情報はTwitterで流していますので、こちらもフォロー頂けると有難いです。


総合旅行業務取扱管理者合格に向けた勉強法(概論編)


総合旅行業務取扱管理者試験合格に向けての勉強法概論

旅行業を行う上で必要な、総合旅行業務取扱管理者の資格取得についての勉強法を書きます。(この資格絡みでサイトに来てくださる方が一定数いらっしゃるようなので加筆しています)
この試験にかぎらず私は独学派ですが、この総合旅行業務取扱管理者については特に独学・自習が向いていると思いますし、資格講座に通わなくても十分合格できると思います。

私が総合旅行業務取扱管理者になった経緯や、初めて過去問を解いた際のメモは以前書きましたが、ここからは合格するためにどのような学習法・戦略でやっていけばよいのか、といういわば合格のための勉強法を記載していきます。

自分自身がこの方法で合格していますし、後のこの方法をお伝えした方もそれを活かして合格されているので、実績もあり、各種試験対策が得意な自分からしても確かなやり方だと思います。

なお、参考書については別途詳述しますが、テキスト系と問題集系が1冊ずつあればそれで十分です。私はユーキャンの物を使いましたし、他の方もそれで良いと思います。
それでは、まずは概論を書いていきましょう。

“総合旅行業務取扱管理者合格に向けた勉強法(概論編)”の続きを読む


=====
最後までお読みいただきありがとうございます。
もし内容が役に立った、気に入ったという場合にはTwitterやFacebookのアカウントをお持ちの方でいいねかシェアを頂けると嬉しいです。
また何か気になることが有りましたらお気軽にコメント下さい。
皆さんの役に立つかどうかドキドキしながら書いているので何か反応があると嬉しいです。
※更新情報はTwitterで流していますので、こちらもフォロー頂けると有難いです。


自分の子どもを東大に入れるためにしないこと2 他の人と比べない


※タイトルが自分の子どもを東大に入れるために「しなくていいこと」から今回は「しないこと」になっていますが、そのあたりはご容赦下さい。度合いによって・・・ですね。

入試に向けて、に限った話ではないですが親が子どもを他の人と比べて、勝った、負けたとするのは子どもにとってあまりプラスではないと思います。

誤解のないように書いておきますと、子どもが競争心を持つ、競争に勝とうという気持ちを持つこと自体は全く悪いことではないと思います。むしろ競争心が入試の合格にプラスに影響することも多いと思います。

“自分の子どもを東大に入れるためにしないこと2 他の人と比べない”の続きを読む


=====
最後までお読みいただきありがとうございます。
もし内容が役に立った、気に入ったという場合にはTwitterやFacebookのアカウントをお持ちの方でいいねかシェアを頂けると嬉しいです。
また何か気になることが有りましたらお気軽にコメント下さい。
皆さんの役に立つかどうかドキドキしながら書いているので何か反応があると嬉しいです。
※更新情報はTwitterで流していますので、こちらもフォロー頂けると有難いです。


試験前のおまじないで高得点を取る(ルーティンのすゝめ)


おまじない、というとちょっと胡散臭く感じられてしまうかもしれませんが、自分に自信をつけるためのちょっとしたアクションは意外と有益だと思っています。

私もちょっと恥ずかしいのですが高校受験の頃から、試験開始時に欠かさずしていることがあります。

試験用紙が配られて、試験開始前、という時、周りから見えてしまうとちょっと恥ずかしいので両手で軽く口を覆って隠しながら
「絶対できる、絶対できる、絶対できる」とつぶやくのです。
ほとんど外に声は出ないような、心のなかでのつぶやき+口の動き位のものかもしれませんが、これを欠かさずやっています。

“試験前のおまじないで高得点を取る(ルーティンのすゝめ)”の続きを読む


=====
最後までお読みいただきありがとうございます。
もし内容が役に立った、気に入ったという場合にはTwitterやFacebookのアカウントをお持ちの方でいいねかシェアを頂けると嬉しいです。
また何か気になることが有りましたらお気軽にコメント下さい。
皆さんの役に立つかどうかドキドキしながら書いているので何か反応があると嬉しいです。
※更新情報はTwitterで流していますので、こちらもフォロー頂けると有難いです。


自分の子どもを東大に入れるためにするべきことその1 小さな成果を褒める


試験勉強、とくに大学受験や高校受験(中学受験などもそうですね)は長距離走のようなものです。
今の自分が取れる点数と、合格に必要な点数の差分をコツコツと、少しずつ埋めていく、そういう地道な作業の積み重ねであり、短期的に一気に成長をするわけではありません。
むしろなかなか伸び悩むような時期も数ヶ月の勉強の中では出てくると思います。

そうした状況を乗り切って目標を達成するために必要なのは、一つでも昨日できなかったことが今日できるようになる、小さな進歩を喜んで、それを元に気持ちやモチベーションを高める、ということです。

“自分の子どもを東大に入れるためにするべきことその1 小さな成果を褒める”の続きを読む


=====
最後までお読みいただきありがとうございます。
もし内容が役に立った、気に入ったという場合にはTwitterやFacebookのアカウントをお持ちの方でいいねかシェアを頂けると嬉しいです。
また何か気になることが有りましたらお気軽にコメント下さい。
皆さんの役に立つかどうかドキドキしながら書いているので何か反応があると嬉しいです。
※更新情報はTwitterで流していますので、こちらもフォロー頂けると有難いです。


自分の子どもを東大に入れるためにするべきこと、しなくていいこと


自分の子供を東大に入れたい、偏差値の高い大学に行かせたいと思う親御さん、もしくは自分のこどもに行きたい大学を選ばせてあげたい、と思う母親、父親の方々に向けて、我が子を東大に入れるためにするべきこと、しなくていいことをまとめていきます。

私も娘が生まれて親になり、やはり子供の幸せは非常に大切なものです。自分自身は東大に入れたい、とは特に思いませんが、行きたい学校があれば行かせてあげたいですし、勉強で良い点を取りたいと思うのであれば取らせてあげたいと思います。

子どもの勉強のために親ができること、するべきこと、またしなくていいと思うことをどんどんと書いていきます。

お金や周囲の環境など外部条件は気にしなくてもいい、そういう風にも私は思っていますので、その考えが悩んでいる親の皆さんの役に少しでも立てば嬉しいです。

“自分の子どもを東大に入れるためにするべきこと、しなくていいこと”の続きを読む


=====
最後までお読みいただきありがとうございます。
もし内容が役に立った、気に入ったという場合にはTwitterやFacebookのアカウントをお持ちの方でいいねかシェアを頂けると嬉しいです。
また何か気になることが有りましたらお気軽にコメント下さい。
皆さんの役に立つかどうかドキドキしながら書いているので何か反応があると嬉しいです。
※更新情報はTwitterで流していますので、こちらもフォロー頂けると有難いです。